ハコスカ バン関連情報


ハコスカ バンは、多くの人々を魅了している。



なぜかというと、かなり視力が下がってしまったから・・・。以前にも増してパソコンを見る時間が長くなり、おまけに画像を凝視することを繰りかえしていた為だ。 かなりショックだ。まったく手を入れていないボロボロなハコスカなら50万以下でも買えることもできますけど、中古車屋さんのずさんな管理で触っただけで粉になってしまいそうなハコスカを見ると、個人レベルではレストアする気も薄れてしまうよね。 中古車屋さんにはハコスカが売れるとは思ってないという人もいるそうだ。 軽自動車やファミリーカーを主に扱っていて、もうハコスカなんて見向きもしないような人だ。



ハコスカ以外の車でバンパーレスなんてしたらかなりカッコ悪いのだが、なぜかハコスカは決まってしまう。不思議な車だ。 ハコスカといえばGTRだが、そのGTRが最近また噂されてきたね!そうだ!新型のGTRが誕生するとかしないとか!ハコスカから始まったGTRシリーズも、10代目を最後に直列6気筒のRBエンジンが終わってしまったのでもうGTRは登場しないんだろうな?…なんて思っていた。とってもお気に入りだね。 ほかにも日産のホームページににもあるね?。かなりのモノが! 至る所から集めまくっております!チューニングショップが自社で手掛けた車を壁紙として配布しているところも多いよね。ハコスカGTRは日本の誇る名車とも言えるスカイラインだ。 レースでの50勝記録を持つこの車に今までどれくらいの人々がこのニッサンのスカイラインに魅了されていただろうか。ハコスカGTRに関してはもう魅力を語る必要はないと言っていいほど、インターネットでもそこら中にハコスカの素晴らしさが書いてあるね。数字を見るとその少なさは一目瞭然だね。これだけの台数しか存在しないにも関わらず、現在でも旧車と呼ばれる車の中でも最も知名度も人気もある車ではないだろうか。 今では中古車相場も新車時の値段を超え年々上がる傾向にある。その国内販売専用車の、GTRの壁紙に海外の風景らしきものが稀にあるのだ!しかし、海外なのか確かめようがないものばかりで、真意はわかりないが…。 でも、きっとレアな画像なのだと自分に言い聞かせている。 まったく海外にGTRが無いかというとそうでもなく、限定で正規に渡ったものもあれば輸出業者にて海を渡ったGTRもあるから、きっといつかは外国産の壁紙が見つかると信じて探する!ハコスカに出会ってからもう何年経つだろうか。昔の純正パーツよりも、オリジナルパーツの方が断然安く販売されているので、その市場に業者さんがどんどん参入してきたんだろうかね。 でもその方が、さらに価格競争も始まってきますから、消費者である私たちにとってはいいことだね。 技術の競争にもなって良いオリジナルパーツがどんどん登場していけば、いずれはオリジナルパーツだけで1台作ることが出来るようになるかもしれない!そうなれば世の中にハコスカがきっと増えていくはず…。本当にさまざまだ。 さっきの中古車屋さんの話だが、管理もずさんでボロボロなのに、私が譲ってくれ!というと到底見合わないような金額を提示してきます…。なんて世間知らずな!ハコスカがかわいそうだよね!!ハコスカは、車好きの人にとっては永遠の名車だよね! 今では残念ながら中古車でしか存在しない。



発売当初のケンメリは先代のエンジンと比べられてしまい、どうしても遅いイメージができてしまいた。ハコスカがあれだけのインパクトがあればしょうがないけどね。ハコスカに比べて、重くなってしまったケンメリスカイラインだが、足廻りも少し違いがあった。なかには1台レストアするのに2台?3台の部品取りを使っているかも知れない。 フレームがなければレストアしたくても元がないからあきらめざるを得ない。 そこで提案!もし部品取りとして3台以上持っている方がいたら・・・・・これも何かの縁だ!手放してみましょう!(笑) 若者に夢を託しましょう!ただの中古車としてガレージで眠っているハコスカを走らせてあげましょう!私は部品取りなんて所有していい人間ではないので、持っていないが・・・。簡単にはくっついてくれないからね…。 レストアはどちらもかなりお金がかかります。それでも、つぎ込んでしまう人は多い。



私がパソコンというハイテクノロジーな機械を活用する目的の半分はこの壁紙探しある!パソコン、携帯、いたる所にポスターといった状態だ・・・。 まだ見たこと無いハコスカがこの世にはたくさんあるから考えるだけでわくわくしてしまうね?!愛車がハコスカのみなさんは、部品(パーツ)をどうやって調達しているか?ハコスカ部品の調達って私も苦労しているが、ほんと大変だよね。でも、絶対に手放したくない。



ハコスカ バンと言えばこんな話題も。



日産の代表とも言えるスカイラインという車が完全に方向転換してしまったのだからしかたないよね。 それからはでかいボディに丸い形になりテールランプまで…。でもそんな状況から心機一転!まったく形は違うという事だがGTRがまた登場するというビックニュース!しかもパワーは最初から400馬力以上も出せる状態で販売されるとかされないとか!さすがGTR! これはかなり期待が膨らむよね?!しかも、いままでのGTRは国内販売専用車だったのが、今回からは海外にも販売されるというようなことも噂されている! GTRといえば、ハコスカの頃から、常に最新技術と投入して発売される車だから値段もいくらになるのか想像もつかないね!もしかすると、1000万以上もするような高級車の仲間入りをしてしまうのだろうか? そうなってしまうと、今までのGTRというイメージが変わってしまうね。でもハコスカのエンジンをRBにするレストアという発想は出てきなかった。 ハコスカのボディーにRBを搭載するなら相当の補強も必要だろうし、駆動系も足廻りも色々な改良をされたんだと思う。 口で言うのは簡単だけど、それを実行してしまうチューニングショップさんはホントに脱帽だ。ハコスカの前期モデルの人気のスタイルだった「ワンピースグリル」となった。 さらに、その1年後、ハコスカの後期の誕生だ。2ドアのハードトップを1800シリーズ(KPC10型)、さらに2000GTシリーズ(KGC10型)に追加となった。もし、オーナークラブにツテがないから…というのであれば、いろいろな掲示板を見たり、全国各地にもたくさんのハコスカマニアも存在する。あとはハコスカなどの旧車に強い雑誌も結構参考になると思うよ。ハコスカ壁紙の収集をひとまず休止することにした。



決してネットでは即決しないように気を付けてください。ハコスカが好きな人は中学生から70歳以上のおじいちゃんまでたくさんいるよね。 これから大人になって中古車屋さんからハコスカを探し出して乗り回してやる!という子供も中にはいる。。。私も旧車、とくにハコスカに魅せられた中の一人だ。そして海外輸出用にL26型が登場し、そして1975年に最大排気量を誇るL28が誕生した。この大排気量エンジンをさらにボアアップして3.1リッターへと改造する人も少なくない。 さらに今ではハコスカGTRへ、現在よく知られているRB26エンジンを搭載してチューニングする人も多い。ハコスカは今や30年も前の車だから、やはり乗り始める前にはレストアが必要だよね。 ところで、レストアとは「回復する」という意味なのだが、こういったハコスカなどの車関係の場合は復活させるという意味になるそうだ。 普通の事故車や壊れた部分を直す修理とは別で、ハコスカなどのビンテージモデルや古くから保存している物の修復や復元といった意味合いで使われる言葉だ。一昔前のころは、中古車流通のしくみが整っていなかったので、ディーラーが自社で販売しきれない下取り車を、独立系の中古車販売業者に渡す形で流通していた。 それからオークション形式で、業者同士での取引が各地で行われたり、衛星を使ったネットオークションなどが行われるようになってからは、中古車買い取り専門店や特定の車種だけを取り扱う独立系販売業者なども登場した。 最近では、トヨタでも買い取り専門店をチェーン展開してT?UPを立ち上げるなどして、メーカーやディーラーでも中古車に力を注ぐようになったね。もしレストアを今からするというベース車両が運良くお店に販売してあれば自分の好みにお願いすることもできますね! もし、うまくお願いできたら自分でベース車両を持っていってハコスカのレストアをお願いするよりも安く仕上がるかもしれない!そのためにはこれからは、いろんなショップのハコスカをこまめにチェックしないといけないね!現在販売されているスカイラインはハコスカのようなスポーツカーのイメージはなく、高級セダンとなってきているね。 新型の12代目のスカイラインも先代の11代のような形になっている。 この12代目のスカイラインもハコスカエンジンからの伝統の6気筒から変わり、エンジンはVQ型が搭載されて販売されたが、先代に販売されたエンジンと比べるとかなりの改良が加えられていて、内部機関の80%もの変更がされている。ファインパーツの社員一同は、レース活動をはじめ、ハコスカ及び旧車の繁栄を心から願っていたが、ある時、部品の供給がままならない物があることを知り、自ら製作をしなければハコスカをはじめとした旧車が追い込まれていく現状に気が付きた。旧車をもっと思う存分走らせたいのに、そのため必要な部品がなかなか手に入らない。逆にどんどんなくなっていってしまう…ファインパーツは、そんな方や旧車の状況を黙って指をくわえたまま見ていられなかったのだ。



ハコスカ バン、今後も注目だ。




ハコスカ バンに関する情報を集めてみた。



ハコスカバン VPC10改公認車 | みんなの気になる国産旧車オークションBlog

on ハコスカ1800 8/19 こちらは売れてしま… on 日産・ローレル 部品取車付き ハードトップKPC30 8/19 出展者ではありませ… ... 日産 車種名:スカイライン ハコスカ グレード名:デラックス バン 年式:昭和47年 走行距離:27 115km 車検有効 ... これもいい ハコスカ ワイルドスピード ハコスカ

sky.ap.teacup.com/deluxeline/272.html



「ハコスカ バン 」のオークション落札相場・新品・中古価格 -オークファン-

ハコスカ バン のネットオークションでの落札価格(落札相場)。過去相場を参考に、賢くオークション出品・落札、ショッピングでの購入に役立てられます。対象サイトはYahoo!オークション(ヤフオク)、モバオク(AU)、楽天オークション、ビッダーズ ... 複数月を ... ハコスカ動画 ハコスカ 由来

aucfan.com/search1/



VC10系 日産 スカイライン バン ハコスカ :: CORISM

CORISMトップ > 達人一覧 > ダーワ教授 > TATSUJIN Re-Mix > 【10/6レポート追加】カスタムカーが大集合 第9回オールオッズナショナルズ“ Late Model Crown Day ”レポート! > VC10系 日産 ... マイティボーイ ハコスカ ハコスカ デフ

221616.com/corism/articles/0000049651



【セール】3:VC10型 ハコスカ(バン)警視庁 THE Carコレクショ 遊you - Yahoo!ショッピング

このページはミニカーに関連したページです。 ... 【セール】3:VC10型 ハコスカ(バン)警視庁 THE Carコレクション 80(ハチマル)Vol.2 スカイラインヒストリー 1/80 HOゲージ鉄道模型 トミーテック ミニカー ... コレクションに! ジオラマのアクセントに!1 ... プロテック ハコスカ ハコスカ クーラー

store.shopping.yahoo.co.jp/yuyou/mcar800203.html



ハコスカ バンパ?レス? - ハコスカ&Z - Yahoo!ブログ

ハコスカ バンパ?レス? ... ダスキン新モップ 《LaLa》 www.duskin.jp ハウスダスト対策にもオススメ!フロアモップ無料お試し。 くまポンでディズニーにいこう 三木市 ハコスカ ハコスカ親父

blogs.yahoo.co.jp/kazu_taroukun/27449734.html


ツヴァイのサービス内容