湾岸ミッドナイト ハコスカと言えば


湾岸ミッドナイト ハコスカが最近話題になっているようだ。



発売開始から2か月後に新エンジン搭載というのがとても期間が短い。最初にハコスカの1500ccのセダンで買った人は納得できたんだろうかね?日産に駆け込んだ人も多かったかもしれない。 そして、翌年2月にはハコスカGTRが誕生、同年8月には1800ccを追加! スカイラインはバリエーションがどんどん増えていきた。でも雑誌ではハコスカは何となく値段が高いからとりあえず値札は高くしておこうかな?という考えのようだ。 中古車扱ってるなら大事さもわかるはず!と思ったら人によっては全然そういう考えが無い人もいるんだね。 家族よりもハコスカ!と言って家を大改造してガレージを作ってしまう方もいれば、何このボロ車?とかいう人もいる。もともと剛性が高く、ポテンシャルがとても高いエンジンなのでチューンナップを施せば、飛躍的にパワーアップすることが出来る。 ハコスカは現役でゼロヨンの競技やレースの世界で活躍しているから、ハコスカの心臓はまさに不朽の名機といえるスーパーエンジンだね。スカイラインの3代目ハコスカが誕生したのが昭和40年。さらに他にも、このケンメリの代から警察庁で警らパトロールカーとして導入された。エンジンはGT系統と同じでL20型だが、装備の質はかなり落とされていて、パトロールカー専用としての設定だったようだ。その後もパトカー仕様のスカイラインは現在も続いていて、高速道路の機動部隊としてR34GTRが採用されているよね。あの頃の日産は1年ごとにマイナーチェンジをしていた。当時のスカイラインに対する意気込みを感じますね。 しかし、パーツが細かく分かれてしまい、生産年数も短いことからパーツはとても少なくて今では手に入らないものが多いというのが残念だ。それとライト枠や真ん中のグリルはレプリカがたくさん出ていて入手は比較的可能だね! フロントウィンカーの間の部分には細いメッキモールがあって、通称ヒゲと呼ばれているね。 このヒゲの部分は今となっては入手困難だ!しかし!これが有ると無いとでは、グリルの印象が全然違うんだよね。 形状が難しくてチューニングショップさんがレプリカを作ったとしてもコスト高になってしまいそう…。やはりスカイラインはハコスカのように勝利を飾り、万人に認められる、日本のスポーツカーでないといけないと思う!ハコスカのパーツをオリジナルで開発して販売するショップが増えてきているね。 オークションでも通販でも、売られている部品は純正よりもオリジナル開発したパーツや、他車パーツを加工して売っているのがほとんどだ。 これだけ希少価値の高いハコスカだと、その方が安くて便利だったりもする。



GTRはセダンからハードトップ(KPGC10型)へ変更された。ハードトップはセダンに対してホイールベースを70mm短縮したことによって運動性能も向上した。 この頃、負ければニュースになるとまで騒がれていたGTR黄金時代を築いた名車だ。



なかには1台レストアするのに2台?3台の部品取りを使っているかも知れない。 フレームがなければレストアしたくても元がないからあきらめざるを得ない。 そこで提案!もし部品取りとして3台以上持っている方がいたら・・・・・これも何かの縁だ!手放してみましょう!(笑) 若者に夢を託しましょう!ただの中古車としてガレージで眠っているハコスカを走らせてあげましょう!私は部品取りなんて所有していい人間ではないので、持っていないが・・・。でもハコスカのエンジンをRBにするレストアという発想は出てきなかった。 ハコスカのボディーにRBを搭載するなら相当の補強も必要だろうし、駆動系も足廻りも色々な改良をされたんだと思う。 口で言うのは簡単だけど、それを実行してしまうチューニングショップさんはホントに脱帽だ。少し前に発売されていた、あのトヨタの2000GTよりも10馬力も超えた160馬力をたたき出すS20型エンジンを搭載して4ドアでの誕生だった。 当時、トヨタの2000GTといえばヤマハとトヨタが共同開発した日本最初の高性能スポーツカーと言われており価格は238万円!今で言うと1500万から2000万にも相当する価格だ!その2000GTよりもさらにハコスカGTRはハイパワーだったのだ。さすがスカイライン! そして国内のカーレースで不動の地位を確立した50勝中の半分以上を稼いだのは、この4ドアのスカイラインGTRなのだった。それから、あの有名なホモロゲーションモデルのGT-AやGT-BからスカGという歴史がスタートしたのだね。 スカGと言えば、当時は少しヤンキー路線もあったね。スポーツカーにもヤン車にもなる、まさに万人の憧れだね!ハコスカ、ヨタハチ、エスロク、エスハチ、ベレG、パブリカ・・・。ハコスカは今や30年も前の車だから、やはり乗り始める前にはレストアが必要だよね。 ところで、レストアとは「回復する」という意味なのだが、こういったハコスカなどの車関係の場合は復活させるという意味になるそうだ。 普通の事故車や壊れた部分を直す修理とは別で、ハコスカなどのビンテージモデルや古くから保存している物の修復や復元といった意味合いで使われる言葉だ。だから、作業する場所、保管する場所は雨風をしのげる場所(ガレージなど)でないといけないし、整備書やら解体書やらも集めて、とにかくお金がかかります! お金持ちな大人の趣味とも言われるくらいからね。まさにお金もあって、時間もあるという裕福な人向けなのかもしれないね。 でも金払えばパーツが手に入るかというとそうではないから、どうしても時間をかけて仕上げるしかないんだよね。ケンメリスカイラインは海外にも輸出されており、海外ではダットサン240kという名前で発売されていた。輸出仕様だとなんでもダットサンと言っていたね。今のレクサスみたいなものだろうか。



湾岸ミッドナイト ハコスカに関しては、こんな話題も。



ハコスカの魅力は、やはりレーシングカーのようなスタートダッシュだろう。 最高速度としては、後から出たスカイラインシリーズの方がエンジンも新しくなってくるので早いだろうが、体感速度としての速さはやっぱりハコスカが1番だね。特にエンジンのレスポンスは特別なものだった。ハコスカ以外の車でバンパーレスなんてしたらかなりカッコ悪いのだが、なぜかハコスカは決まってしまう。不思議な車だ。 ハコスカといえばGTRだが、そのGTRが最近また噂されてきたね!そうだ!新型のGTRが誕生するとかしないとか!ハコスカから始まったGTRシリーズも、10代目を最後に直列6気筒のRBエンジンが終わってしまったのでもうGTRは登場しないんだろうな?…なんて思っていた。だから少しハコスカの画像集めは辞めて、ゆっくり時間をかけて画像整理をすることにした! もちろん目が悪くならないようにテレビでも見るかのように壁紙を整理している。 ハコスカの壁紙を歴代の順番に並べてみたり、おなじ部類の壁紙をフォルダごとに分けたりエンジョイしている。 レースの壁紙からその当時の歴史を調べていくのがとても楽しいね。量産型のスカイラインクーペの歴史は3代目の「ハコスカ」から始まったとも言われている。 1968年7月にデビューしたハコスカは、最初は1500ccのセダンのみという設定だった。しかし、その2か月後に直列6気筒のL20型エンジンを搭載したハコスカ2000GTが誕生したね。



レストアをすると言っても簡単なことではなく、ハコスカなども、今はもう作られていない車だから、レストアパーツもかなりのレアものとなっている。レストアで1台の車を仕上げるために、何台ものハコスカの部品取りを使うことだって多いからね。レストアするための部品も手に入りにくいわけだから完成まで何年もかけてゆっくり仕上げる人も少なくない。レストアをするとかなりのお金がかかってしまうからね。 やはりハコスカを今から古レストアするとしたら金額が一番気になるところだと思うんだけど、ここなら安心してお願いできるね。 愛車のハコスカをお願いするなら誰しも願う事が、自分のハコスカが一番かっこいいこと、他には誰も居ないこと、だよね!そんな希望を叶えてくれるハコスカのお店をがんばって探そう。基本的にはハコスカをGTR仕様にするのが定番となってしまい、残念なことに、オリジナルの顔をしているハコスカは本当に少ないと言えますね。 しかしながら、面白いことに、ハコスカは同じグリルでも1台1台が微妙に違った表情をしているから面白いよね!古い車だからと言ってしまえばそれまでなんだが、大切に可愛がってもらっているハコスカと、荒っぽく扱われたハコスカでは表情が何か違うのだ。 具体的には、どういったところがというと、例えば、各パーツの隙間や、グリルなどの取り付け位置など、と言ってもボディーそのものの狂いなどが原因ではあるけどね。



きっとこの頃の時代の名車のような車を今の車業界では生み出すことが難しいだろう。 パワーやハイテクよりもハコスカのようにローテクで愛着の湧く車の方が絶対楽しいよね! 中古車で買ってきたのをレストアして、エンジンルームをピカピカにしたり、エンジンのパーツをメッキに仕上げてみたり、あのハコスカのL型エンジンがピカピカしていると、かなりカッコイイんだよね?。 車のいたるところを自分の好みに仕上げる!これが一番楽しくてずっと乗り続けていきたいと思える車だ。ハコスカは高速道の整備を考慮したエアロダイナルックと呼ばれるボディーデザインがとても斬新だった。そうは言っても、ハコスカは時速100km/hを超えてくるととんでもない風切り音がしたんだが…。エアロダイナルックは効いていたのだろうか?気になる。



湾岸ミッドナイト ハコスカ、今後も目が離せないよね。




湾岸ミッドナイト ハコスカ関連サイトはこちら。



湾岸ミッドナイト 3DX PLUS R35&ハコスカ - YouTube

『湾岸ミッドナイト 3DX PLUS R35&ハコスカ』です。 まさかR35にエアロパーツが付けられないなんて(涙) ショック(@_@) ハコスカ ブログ 音更ハコスカ

www.youtube.com/watch?v=g42ea4QQOFk



湾岸ミッドナイト3DX+ ハコスカvsFD - 動画検索サイト Woopie

湾岸ミッドナイト3DX+ ハコスカvsFDの動画を見るなら無料の動画検索サイトWoopie(ウーピー)!、Youtube、ニコニコ、世界中の動画サイトから湾岸ミッドナイト3DX+ ハコスカvsFDを検索、再生、ダウンロード、変換!(cd71d843c2a2f097) ... 再生中の動画が ... 湾岸ミッドナイト3dxプラス ハコスカ ハコスカ パワステ

www.woopie.jp/video/watch/cd71d843c2a2f097



湾岸ミッドナイト3DXプラスのバグについて質問です。 ハコスカの820psカード ...

ベストアンサー“要は「使用済みカードで作ったバグカードは一度排出されると二度と使えない」ってことです。 排出されたカードは「使用済」しか書いておらずプレイヤー名・ストーリー ...” ハコスカ 配線図 ハコスカgtr 中古

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/



湾岸ミッドナイト3DX+23目ハコスカ-【楽天オークション】

湾岸ミッドナイト3DX+23目ハコスカ-【楽天オークション】:NISSAN GT-Rスカイライン(ハコスカ)22話クリアの出品となりますm(__)mプレゼントカード→更新をしたのですが、湾岸をする暇が無くなってしまいましたので、格安でお譲り致しますm(ー.ー)mストーリー ... ハコスカ オーバーフェンダー ハコスカ GT-R 中古

auction.item.rakuten.co.jp/10828208/a/10000181



湾岸ミッドナイト3DXPLUS | レーシングゲーム

162 ハコスカ大好き [2011/06/11(土) 06:14:47] 今現在マイレージは、6万越えてますが、僕は対戦より、ストーリー、分身の順で遊ぶのが多い。 ... 湾岸ミッドナイト3DXPLUS - 最新50レスだけ見る。このスレッドの投稿を全表示 - ここの書き込みをぜんぶ一気 ... ハコスカ セミワークス ハコスカ マフラー

www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/racegame/


ツヴァイのサービス内容